B2NY

b2ny.exblog.jp
ブログトップ

ドッキリバクバクッ☆


みずから氷の彫刻になってしまいそ~ な寒空にもめげず。
お出かけついでに、スリフト・ショップなるところへ寄って参りました。
たま~~~に掘り出しモノがあるので、チョコチョコ覗いているのです。


c0064796_1151354.jpg

そして、私は見つけてしまった…Russell Wright を!!!!
それもお菓子みたいな値段 で…(涙)。

何度も目をこすってみたけど、ちゃんと「セットで」って書いてある。
すかさず4セットあったうちの、状態が良かった2セットを掴み取り、レジへ走れメロス~!
もー。口から飛び出る心臓を押し込みながら の爆走ですッ。





レジで食器を出すと、お姉さん…

【店員①】「ワ~オ!これ、ラッセル・ライトじゃない!まだ残ってたの?」
【ぞん】  「うん!そうなの!」
【店員①】「ラッキーね、あなた!」
【ぞん】 「私も自分の目が信じられなかったー」
【店員②】「ねぇ…ラッセル・ライトなのに、セットでこの値段て…ありうる?」
【店員①】「どれどれ?えーーーー間違いじゃない?Eベイだって、こんな値段じゃ出ないよ」



c0064796_115213.jpg

みるみる雲行きがあやしくなるので、焦りが隠せないワタシ。

(まさか…お代官さま~。値札張り替えなんて、そんな殺生なことしないよね?ね?ね?)

必死に目で訴えるも、視線さえ合わせてもらえない 平民なワタシ(涙)。






結局…
店員①さんの「 持ってけ、ドロボー! (←That's a real steal! のぞん訳。ホントは【掘り出し物】の意味です。)」の一言で、値札通りゲットできたのでした…ホッ☆
もー。入店してから支払いを終える5分ほどの間に、心拍数上がりっぱなし。
人間ドックだったら、再検間違いなし ですね~(涙)。

というわけで、無事我が家へやってきた、マイ・ファースト・ラッセルをお披露目♪
ミルク・ティーなんぞ入れてみました。生きてて良かった…



■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□

c0064796_11521861.jpg【Russell Wright】
1930~1960年代に活躍、スタイリッシュな食器を大衆向けに生産した画期的なデザイナーさんです。
優美でモダンな曲線がユニーク☆
現在はコレクティブルとして、人気上昇中です。


■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□
[PR]
by 55B2 | 2005-03-09 11:36 | 古いもの☆