B2NY

b2ny.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日本のおもひで…【公園デビュー】

c0064796_21463744.jpg
                      ぎゃああぁああ~

日本の保護者さん達がすなる『公園デビュー』なるものを、我輩もすなってみました(笑)。
たかが公園デビュー、されど公園デビュー
子供の遊び場とあなどるなかれ、実のところ大変なのは母親同士の交流だといいます。
ドキドキしながら行ってみると…

大人、どこ行ったぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!?(笑)

年齢様々な子供は20人近くいて、遊具で遊んだり野球やったりしてるのに、
肝心の大人は2人ほど、日陰にある遠~くのベンチでお喋り
ただ一人、気負った自分に拍子抜けです(照)。

しかし…
ベンチの親御さん達、子供が何をしてるのか全然見てなぁ~い!(驚)
私なんぞ、アメリカでの癖
子供から数メートル離れるハラハラし通しで、もうダメ(笑)。

だってだって~。日本の遊具ってコワーーーーーーーイ
ちなみに上の写真の滑り台、あんなに高さがあるのに、幅めっちゃ狭ッ!(笑)
私が寄りかかったら、それだけで倒れそう…(怯)。
小さい子なんか、手すりの間から落ちかけてますし(きゃあああぁ~)、
滑り台の上の方に両手両足を使って橋のようにまたがって
「ホラ!トンネル通って~」と友だちに股下を滑らせて遊ぶ子もいる(おぉおううう~)。
かといって砂場は安全かと思いきや、出るわ出るわ
缶のプルトップガラスの破片なんかがゴ~ロゴロ!(いやぁああ~ん)

嗚呼~恐ろしい大丈夫か~。

あまりの緊張感(笑)にワタクシは子供たち一人一人に声をかけて
危険な遊び方をしてないか注意し、ケンカは仲裁し(笑)、
ガラスの破片を拾ってはビニールに集め、一人で大車輪の活躍(汗)。

しまいには、
その辺にいた子供たちが、ゴミを拾っては私に持ってくるようになった(爆)。
しかも、お母さんたちには
「ずっと子供たちと遊んでもらってありがとうございましたぁ♪」
なんて感謝されちゃったりなんかして(笑)。

だけど、ふと気づいたんです。
ややこよりずっと小さい子たち運動神経の良さに。
走るスピードの速さに。勇気ある行動に。
そして、ケンカをしても子供同士で何とか解決している頼もしい姿に…。

はっきり言って、彼らの中に混じると、
体力面でも精神面でも、ややこは立派なもやしっ子
ポンと突き放されると、それ以上突っ込んでいかないし、
ブランコ一つ満足に乗れないんですね…トホホ…

アメリカの遊具とっても安全に出来ているけれど、
親も目を放す時がないけれど、
だから激しいケンカ危ないこと絶対にさせないけれど、
だけどその分、子供、弱くない???
アメリカに戻ったら、少し遠くから大きく構えて見ていようかな?
そう気づかされた日本での公園デビュー体験だったのでした。

c0064796_2148491.jpg

              初めはおっかなビックリだった滑り台にも、
              最後にはこの通り♪
              今年は、脱もやしっ子だね、ややこ!(笑)

[PR]
by 55B2 | 2009-04-29 21:08 | 日本な日々☆

日本のおもひで…【キャラ弁】

c0064796_343748.jpg
                 遂に、アンパンマン教に入信です…

ネット等では知っていましたが、日本で大流行というキャラクター弁当
よもや、このワタクシともあろうモノ(=料理ダメ女)が手を出すことになるとは…!(笑)

しかしですね。
たまたまアンパンマンの番組の最後にやっていたキャラ弁入門コーナーを見ていたら、
うん?ちょっと私でもできるかもしれない…と錯覚させてくれたんですね。

だってだって…

①茹でて輪切りにしたニンジンを、ペットボトルの蓋で丸く抜く。
②海苔を、目と眉、口の形にハサミで切り抜く。
③ラップに包んで丸~く握ったご飯を、上から押しつぶして、顔の形に整える。

以上の材料をセットして、出来上がり♪ 基本はこれだけ!
これでアンパンマン様ができるのなら、お安い御用である。
そう錯覚させられませんか?

試しにやってみるか。
…と作ってみたのが、上の写真でございます。
私のこだわりは、ちょっとベージュがかった顔色を作るために、
ご飯に鰹節をまぜてみたところ?(こだわり、小さっ)

アンパンマンを作ったら、余力が残らなかったので、
おかずは、ほとんどフルーツにして逃げました(爆)。
一応、お魚とかカボチャの煮物(残り物)も入ってはいるんですよ?
ま…9割フルーツですが(爆)。

そんなお昼ご飯にも、
ややこは『アンパンマンだー! 』と大喜び…(汗)。
散々どこから食べ始めるか迷って、
結局アンパンマンの左目脇ご飯ツブ一粒食べて、
ニヤニヤしてました(笑)。
[PR]
by 55B2 | 2009-04-27 03:02 | 日本な日々☆

お姉ちゃんって、いいなっ♪

c0064796_5271312.jpg
              ニコニコ笑顔の可愛いお姉ちゃんのニコちゃんと、
             彼女の指導を受けながらタコライスを盛り付けるチビ達。


題名は、ややこの心の声(笑)。
実は本日、りっきぃ同僚のお子さんをお昼間お預かりすることに。
9歳とのことで、2歳児&0歳児しかいない(次は三十路だしね~)我が家では、
つまらないんじゃないかしら…と心配していたのですが、全ては杞憂に終わりました。

と~っても楽しそう子守はしてくれるわ、おうちのお手伝い までしてくれるっ!(爆)
しかもですね、勝手が分かると「ご飯、自分でつげるから」。
…な~んて、自分で出来ることは自分でドンドンやってしまう(驚)。
2歳と9歳って、こんなに違うものなの!?(というか、親御さんの教育の賜物ですね)と、少々圧倒される思いでした(笑)。

そして、ややこはといえば。
最初はモジモジと、お姉ちゃんを遠巻きに見ている感じだったのですが~
慣れてくるにつれて、磁石の様にくっついて離れなくなった(笑)。

しまいにゃ~
「にこちゃん!あっち、おもちゃ あるよ遊ぼっか!?」
だって(どっちが遊んでもらってるんだ…。笑)。

しかも、ニコちゃんは機械体操が得意で、
ややこの目の前でクルクル回転してくれたりするものだから、
もぉ~。ややこは、目が☆☆でいっぱい!(笑)

そんな感じで、すっかりニコちゃんの家来になったややこ(笑)。

最近は髪をたらすのがブームで、私がどんなに言っても髪を結ばないくせに、
ニコちゃんに一言「髪結ぶから、ここ座って。」と言ってもらったら、
神妙に正座までしてスタンバっている!!!(爆)

あれは、ニコちゃんがといえば、左のものでもと言うね。
間違いない(笑)。

そんな感じで、あまりにも露骨な態度の違いにムッとしつつも(笑)、
これを利用しない手はあるまいと(←大人のいやらしさ)、
ここぞとばかりに、ややこに命じてもらって、言うこときかせてもらいました(爆)。

そして、一日たった今日も、
「そんなに言うこと聞かないなら、もうニコちゃんに来てもらわないからねぇっ!」
な~んて、ちゃっかり利用させていただいているっちゅーのは、ここだけの秘密♪(爆)
これ、当分使えそうデスわ♪ うっふっふ。


c0064796_23345589.jpg

              ニコちゃんが描いてくれた絵。
              私とややこ&ななこが手をつないで歩いている
              図だそうで、う~ん!嬉しいなぁ~♪

[PR]
by 55B2 | 2009-04-10 05:24 | ややこな日々☆

春になると、お洒落をしたくなるわよねぇ~

c0064796_541951.jpg
                      ちょいと奥さん!
               無料ファッション・アドバイスですってよ~


お洒落な道行く人たちを見ながら歩いていたら、
こんなサービスをしてらっしゃるお姉さん方に遭遇しました。

お洒落からは程遠いセンス皆無のワタクシ。
これは真剣にご指南いただきたいものだわ!とは思ったものの…
ダッサイ人にはザシュッ!とばかりに切りかかってきそうな。
ウサギを狙うチーター(チーターってウサギ狙ったっけ?)のような。
そんな表情のお姉さんたちに怖気づき…

しかも、後方でカメラマンたちがスタンバっているのを見て、
アタクシ…目の覚めるようなゴキブリ走法で、
ビルの谷間にカサコソ逃げ込みました(爆)。

そして、ふと思ったのですが…
真ん中の黒髪(茶髪?)の彼女この人に似てませんか???
実は私、とっても貴重なチャンスを失ってたのかも!?
[PR]
by 55B2 | 2009-04-05 05:41 | NYな日々☆

セサミ・ストリート在住、カウント伯爵からの手習い。

c0064796_12262874.jpgc0064796_1226878.jpg















ケーキさえ目の前に置いておけば、百面相を披露して、
毎度毎度、その嬉しさを表現してくれるややこ。
で、それが大好物のブルーベリー入りだったりなんかすると、もう大変!
嬉しさ炸裂☆のあまり、なぜだか『お片づけの歌』が飛び出します(笑)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セサミ・ストリートの住人の一人である、数数えの伯爵(?)カウント氏。
彼のお陰で、数字の覚えが大変ヨロシイややこです。
今日も数えてくれましたよ~

ワン、トゥ~、スリ~、ホー、ファ~イ、シィ~ク、セヴェン、エェ~イ、ナ~イン…と続き。

(おぉ~。遂に未知なる10の桁へ突入ですか!?)…とドキドキするハハ。

テェーン、イレヴェン、トゥエ~ル、エイティーン、ナインティーン、トゥエニ~♪

あれ?間、5つ忘れてる…?(笑)
まぁ~全部言えた勘違い達成感でいっぱいの、その高揚した丸い頬を見ると、
なんだか無下に否定するのも理不尽な気がして、

「すごぉ~い!全部数えられたじゃん! いいよ、いいよ、5つくらい!
 そんなの世の中から消えちまえ~!ってんだよ!ね!ややこ♪」

褒めちぎることにしております。
え?褒め方…何か間違えてます?(爆)
[PR]
by 55B2 | 2009-04-02 12:27 | ややこな日々☆