B2NY

b2ny.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

キクさま、いら~っしゃい♪

c0064796_1155811.jpg
        キクちゃんファミリーからの贈り物、ジャック銘柄のワインでございます!(驚)
        このジャックは、こちらのワイナリーで働いているそーです。エライなぁッ!
        働くジャックは、さすが顔つきからして違うんだワン♪
        ケーキも美味しかったですーありがとう☆☆☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0064796_11182910.jpg
c0064796_11184338.jpg
c0064796_11185730.jpg
c0064796_11191128.jpg
c0064796_11192575.jpg

[PR]
by 55B2 | 2007-07-30 10:23 | ワンコな日々☆

ヤヤ子巻き。

c0064796_2211344.jpg
                  読書には不向きな、ヤヤ子巻き。

足の裏って、いつ頃からくすぐったくなるんでしょうねぇ~?
コチョコチョしても無表情だったヤヤ子を見ながらの謎だったんですけれど、
遂に!笑いましたくすぐったがってます!
そうかぁ~1歳過ぎないとくすぐったくないのねぇ。

さて!
ここ数日、洒落っ気が出てきたらしく、
気づけば、色んな服を引っ張り出してきては、首回りに引っ掛けております。
これぞ、ヤヤ子流ファッションの真骨頂。
[PR]
by 55B2 | 2007-07-28 22:11 | ややこな日々☆

ヤヤ子、1歳2ヶ月☆

c0064796_110721.jpg
                       初クレープを食べたよ♪

この1ヶ月で、ヤヤ子も歩けるようになりました!
歩くことソノモノが楽しいようで、
アハハ!アハハ!と笑いながら歩く姿は、少々不気味といえるでしょう。
最初の頃は2歩ごとにスッテンコロリンやってましたが、
今は部屋の中にいる時でも、ほぼ徒歩だけになりました。

オムツ換えは相変わらず大嫌いで、
オムツをはずした途端にぴゅーーーーーーーッと逃げ出します
モチロン、徒歩です。
オムツをつけられる恐怖に追い詰められているハズなのに、
そんな時でも歩くのが楽しいらしく、ゲ~ラゲラ笑いながら逃走します(爆)。

キャラも大分立ってきました。

お遊戯室に敷いてあるマットでは、
まず腹ばいになって、足のつま先からソロソロと床に降り、
安全であることを確認してから立ち上がる。
…このマット、厚さ5センチも無いのですけれども(爆)。

なのに、高い所は相変わらず大好きで、
何の躊躇もなく、グングングングン登ってゆきます。
で、行き着くところまで行くと、
今度は腹ばいになって足のつま先からソロソロと…(笑)。
これらを延々繰り返す一ヶ月。

慎重な人のことを、石橋を叩いて渡る人と言いますが…
ヤヤ子もその口デス。
ただ、渡っているのは石橋ではなく、サーカスの綱あたり???(笑)
大胆なんだか、慎重なんだか、よく分からない
それがヤヤ子らしさのようですね(笑)。

あ。あと!根性っちゅーモノがありましたねぇ。
何度転んでも、すぐに立ち上がって歩き出す
かな~り痛そうな転び方をしても、「ふにぇ~」と、転がったまま痛みに堪え
「ヤヤちゃん、泣くのかなぁ~?」と尋ねてみると、
スクッと立ち上がって、アハハ!アハハ!と笑いながら徒歩再開☆(爆)
ただ、転んで手が汚れると、ワタシに「拭け!」と要求します(涙)。

慎重なのに大胆な(?)、内弁慶で根性いっぱいの~んびり少女
だけど、若干女王様気質?なヤヤ子(笑)。

高所恐怖症で、慎重でもなければ根性なんてモノは母のお腹へ置いてきた!
痛みにもめっぽう弱い(軽~い虫歯治療に全身麻酔を要求して、歯科医を絶句させた)。
そんな、とっても子分気質な母から、ヤヤ子みたいな子が生まれるとは…。
いやぁ~遺伝子って不思議なモンだねぇ~(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【この1ヶ月でヤヤ子に起こった出来事】
c0064796_2224489.jpg①勝手にワタシの携帯を使って、
  テトリスで遊んでいた(本当です、って!)。
②「びぃちゃんをヨシヨシして?」と言うとびぃちゃんを、
  「母ちゃんをヨシヨシして?」と言うと
  私のホッペタをヨシヨシしてくれるようになった。
③Swiffer(アメリカのクイックルワイパー)で
  床を掃除してくれるようになった。
④「タコちゅーして?」と言うと、これまでは偶然の産物だったのが、
  意図的に披露してくれるようになった…こともある(?)。
⑤バランスボールの上で転がされるのが、大好き。
⑥お人形遊びはしてくれないのに、車の運転が大好き。一度ハンドルを握らせたが最後、
  テコでも動きません…。(写真は、消防車に乗ってご満悦なヤヤ子。)

【身長、体重 (自宅で測定)】
身長: 77センチ 
体重: 9.3キロ
[PR]
by 55B2 | 2007-07-27 10:58 | ややこな日々☆

ヤヤ子の笑顔のその裏に…


c0064796_1038476.jpg
c0064796_1039274.jpg

                 ヤヤ子が、何やらウケてますねぇ~。
                 では、今度は彼女の目線で見てみましょう!

c0064796_10391696.jpg
c0064796_1039356.jpg
                 オールバックになった耳怯え気味の瞳に、
                 びぃさんの正直な気持ちが現れておりますね。
                 嗚呼。気の毒に…
                 何度も何度も、やらされておりましたデス。
                 ヤヤ子が飽きるまで…(涙)。
[PR]
by 55B2 | 2007-07-26 10:33 | ややこな日々☆

『タコちゅーマスター』への道。

c0064796_951756.jpg
              タコちゅー道は、長く、険しい。 
最近は、富にキレが増し
いぶし銀の技が光るヤヤ子のタコちゅーですが、
ここに至るまでには、身を切るような修行がございました。
そう。タコちゅーといえども、そこには厳しい条件があるのです。

【条件その1】
口は堅く堅~く閉じ
両の鼻の穴は(鼻の下部分をまくりあげて)完全に塞ぐべし。
【条件その2】
常に真剣に挑むべし
【条件その3】
安売りしない
ただし、求められれば、真摯な態度で披露すべし。

この厳しい条件を踏まえた上で、人物像を検討し、
全てがふさわしいと判断された上で、
ヤヤ子より『タコちゅーマスター』の称号を授与することになっております。

そして。
現在修行中で、「マスターへの一番の近道にいる」と、
世界の誰もが信じて疑わなかったヤヤ子の妹分を差し置き、
なんと!晴天の霹靂とはこのことか!
遠い日本にマスターが誕生してしまいました!!!!!
世界に先駆け、ここに発表致します!!!

c0064796_9151633.jpg千秋楽結びの一番!
同郷の横綱白鵬を下し、
堂々3場所ぶり21度目の優勝を飾った
横綱朝翔龍関でございますッ!(爆)
おめでとうございますッ!

これで、横綱のアナタも
晴れて『タコちゅーマスター』。
一意専心、切磋琢磨(?)、
タコちゅー道に精進してネ♪


しかし、この写真…。
りっきぃ父&母より「そっくり~! 」という題名のついたメールに
添付されていた新聞記事の写真(哀愁)。

生まれた時から「朝翔龍の生き写し」との評判だったヤヤ子ですが…
タコちゅーまで同じということは、やはりどこかで繋がってるのかも???
というわけで、ずっと横綱朝翔龍、応援してますッ!ガンバレ~☆☆☆

c0064796_924435.jpg
           タコちゅーの後は、必ず笑顔で〆てね♪ 

[PR]
by 55B2 | 2007-07-24 09:05 | ややこな日々☆

とある深層の令嬢が大人買いをした事件簿。

c0064796_23554135.jpg

普段食べ物を買うと、フンフンにほいを嗅ぎにくるびぃさんなのに、
箱の大きさにビビッたのか?
撮影する間も耳はオールバック、腰も引け気味、視線もウツロ(笑)。
我が家の小黒柱、これしきのことでビビってどうする!

本日は、みなさまに謹んでの告白がございます
ワタクシ、初めて体験致しましたのです…おとな買いなるものを。
購入したモノ…それは。

ダンキン・ドーナツ、でございます。

あれは金曜日のことでしたか。
日差しの強く照りつける…
けれど風だけは肌に心地良い…そんな昼下がりでございました。

何故だか???
突然足を止めたひじきママンが、
ちょっとスパイな目つきになって、ワタクシにそっと耳打ちなさったものでした。
「…実はな、こんなモノが手に入ったんだが」と。
大きな布のバッグから、
人目をはばかるようにコッソリと差し出したその右手には、
怪しくクーポン券の束が揺れておりました。
今思えば、あれはひじきママンの緊張が揺らしていたのかもしれません。

売られたドーナツは買うべし
との暗黙の家訓の代々伝わる主人の家でございます。
しかも、

Buy 6 Get 6 Free(そなたが6個買ったならば、さらに6個差し上げよう)

魅惑の数字がワタクシのつぶらな瞳を直撃致しました。
嫁として、ご先祖様のためにも、
このお話には乗らなくてはなりません…。

なんと大層なことをしでかしてしまったのだろう。
買ってから、ギッシリと並ぶ12個のドーナツの存在感におののき、
小さな心臓をぷるぷると震わせながら、
大急ぎで、ひじきママンと戦利品を山分け致しました。

ワタクシを一人残し、ひじきママンがお帰りになってしまったその後、
針を落としても響き渡りそうに静まり返った部屋の中で、
大きな箱に丸々と肥えた体を横たえるドーナツたち…。
ワタクシは、
一度にこれほど大量のドーナツを見たことがあったでしょうか?
いいえ、ございませんとも

お弁当とゴマ寒天プリンまでいただいた後ではございましたが、
自分の心臓と相談しつつ、勢いで1つ(爆)。

翌日、主人と一つづつ
本日も、主人と1つづつ
主人が庭球へと出かけてしまいましたので、コッソリ残りを、また一つ(爆)。
もう跡形もございません

そんな恐れ多いことを体験してしまったワタクシの、
冒険は始まったばかりなのでございます。

-完-
[PR]
by 55B2 | 2007-07-22 23:54 | グルメな日々☆

腕力自慢と頭脳自慢。

c0064796_23495224.jpg
       最近の我が家人気のオモチャは、こちらの子供椅子!
       とはいえ、座るわけではなく…押して歩きます。
       そして、今日も争奪戦が繰り広げられるのでありました…
 

c0064796_0261992.jpg
c0064796_0264848.jpg
c0064796_027790.jpg
c0064796_2232325.jpg
     Miffy嬢の頭脳プレーに一同大爆笑!
     そして、ひとしきり笑った後に…哀しみがワタシを襲う。

     ヤヤ子、ワタシにそっくりや…(爆)

     皆様も目先のモノに惑わされて、
     背後の大物を逃さないよう気をつけましょう。

[PR]
by 55B2 | 2007-07-17 23:49 | ややこな日々☆

情熱の男、ゴマ男君登場☆

c0064796_1212297.jpg

       仲むつまじい二人と、フテ寝するヤヤ子(笑)。 

今日はお馴染み、お花ちゃん達が遊びに来てくれました☆
さてさて!
この日記にもちょくちょく登場していた、この右側に写る美形の殿方
ゴマ味のお菓子に目がない、ヤヤ子より約9ヶ月上のお兄さんです。

お名前は仮に、を込めてゴマ男君にしましょう!
ところで、このゴマ男君とお花ちゃん…
ここだけの話、恋仲なんです(笑)。

気づけば二人で寄り添っては、なにやらおしゃべり
噂によれば、ちゅーもしているらしい。
(同じ「ちゅー」でも、ヤヤ子の「タコちゅー」とはエライ違いだ…)

なので、3人で遊んでいると…
どうしたって二人の恋路の邪魔モノになってしまうヤヤ子は、
馬に蹴られっぱなし(爆)。

情熱の国の血が半分混じるゴマちゃんは、
お別れの時もたのきん全力投球☆(あ。年が…)
彼ったら、お花ちゃんの方を指差して号泣なさるんですのよ!
「ね、ね、ゴマちゃぁ~ん♪ オバちゃんじゃ、ダメかなぁ~?」
と、思いっきり媚びて訊ねて見るも(爆)、聞く耳もたれず(悲)。
小さいながらも年の差は把握してるんですねぇ…ちぇッ(爆)。

ヤヤ子やオバちゃん(君もか)にとっては少々孤独な環境ではありますが(笑)、
オバちゃん的には、この小さな恋がどう実を結ぶのか?
とぉ~っても楽しみなのであります♪
なんたって、可愛いものねぇ~。
[PR]
by 55B2 | 2007-07-17 11:59 | ややこな日々☆

ヤヤ様の耳は、象の耳???

c0064796_109997.jpg
          たんまりご馳走になったお礼に、
            ヤヤ子も宣伝に一役☆
 
5月に一時帰国した際、
りっきぃの大親友であるクワトロ社長のパン屋さん(?)が
新しく店舗を構え、その開店間近という情報をゲット、
ならば!…と、強引に(しかも、家族全員+りっきぃ兄で)
試食という名の無銭飲食を堪能した時の模様デス(爆)。

とはいえ、
店内の様子は、パン製造工場も兼ねているので、企業秘密
販売窓口以外はカーテンで覆い隠された、魅惑のスペース(?)なの。
なんせ、どうだ!参ったか!の世界初製法ですけんね~☆

c0064796_102165.jpg行った時は開店前ということで、
機械類は運び込まれてはいたものの、
クワトロ氏は飽くなき探究心でもって、
まだ細かく改良できる点が無いかどうか?
鋭眼で店内をネメマワしておられました。

看板の字からトイレの扉、はたまた換気扇まで、
なんでも自主制作
そんな店内には、製作途上の「モノ」の持つ、
どこと無く懐かし~い文化祭前のような…
(遠き青春時代を回想中)

そんなワクワク☆ドキドキ☆的興奮が満ち満ちておりました。

何か楽しいんだよねぇ~

c0064796_10214076.jpgとは、野望いっぱい夢いっぱい♪(?)のクワトロ社長の弁。
そんな風に楽しみながら仕事する30代って、
「何か良いんだよねぇ~」(あ。年齢不詳だったっけ???)

肝心の象さんのお耳ですが、
これまでよりパワーアップして、
さらに美味しくなっていました☆

抹茶からココアチョコ…はたまたカレー味…
甘党から辛党のあなたまで、
みなさまの味覚に対応してございますよ~☆

詳しいメニューや店作りに至るまでの苦労話等は、こちらの象の耳サイトでご覧あれ♪
いったん読んだら、あなたも食べずにはいられないぃ~♪
是非是非、足を運んでみてね
[PR]
by 55B2 | 2007-07-16 05:19 | グルメな日々☆

ヤヤ子道を突き進め!

c0064796_11152964.jpg
        この暑さで、連日蒸し風呂な我が家。
        家の中では、オムツがヤヤ子の一張羅デス(爆)。
        本人はいたって嬉しそうなんですよーホントですってばー
読み聞かせ教室で仲良くなった
ブラジル人のレベッカ親子が遊びに来てくれました☆

ヤヤ子より半年ばかり年上なレベッカ。
な~んと!
お母さんがサンバのリズムを口ずさむと、
何かが乗り移ったかのように(笑)、ステップを踏んでくれます。
歩く方は、まだヨチヨチ+αなレベッカなのですが。
しかし、あのサンバのステップの小刻みで激し~ことね(笑)。
ですねぇ~。いいなぁ~こういうの!

ヤヤ子にも何か日本的な…
これぞエギゾヂック・ヂャポーンなモノを仕込みたいもんです。
えーと。…盆踊り?(爆)
でも「ツキがぁ~出た出たぁ~♪」なんて晴れの舞台で披露しても、
盛り上がらないんだろうなぁ~悔しいなぁ~。

なんてことをツラツラとお話ししていたところ、
ヤヤ子がワタシに甘えて蹴りを入れてきたのです。
そう。甘えると蹴りを入れる我が子デス(涙)。
そのあまりの蹴りの威力にヨロケル私を見て、
クラウディア(レベッカのママ)が話し始めました。

「私の友達の子供ね、バレエをやってたんだけど、
 柔道に替えた途端
 その年齢のチャンピオンになったのよ。」
「へぇ~!たいしたものだねぇ~」
「似てるのよねぇ~ヤヤ子の体格と。」
「・・・。」

ヤヤ子を膝に乗せて、その力強さと骨太さを確認しつつ、
感に堪えぬように語るクラウディアなのでした。
嗚呼…隠れた能力を見出してくれたのはありがたいけれど(笑)。
だけどだけど!も少しバレエやスケートの夢を見させてホシカッタ(哀愁)。

でも、そうだよね。ヤヤ子よ。
ヤヤ子にはヤヤ子の道がある!
母ちゃんは、それが何であっても応援することに決めたよ(笑)。
がんばろうね♪
[PR]
by 55B2 | 2007-07-11 09:40 | ややこな日々☆