B2NY

b2ny.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:古いもの☆( 8 )

自由な国には、自由な発想が生まれるのだ。

c0064796_1095292.jpg


たまたま通りかかった
アンティーク・ショップ@バージニア州。

店内は、シャビーな赤と青を基調にした
アメリカン・カントリー風に
まとめられているのですが…

色鮮やかな星条旗やキルトのディスプレイに、
メデタイ感のある(?)提灯が華を添え〜

赤提灯系チョーチンと、
神にお供えする灯火が意外にマッチして…
ないない!(笑)

アメリカ人のセンスって自由だなぁ〜
と感じる瞬間は、こんな時(笑)。
[PR]
by 55B2 | 2011-08-29 09:50 | 古いもの☆

ハイ、総額ドンッ!

c0064796_13162164.jpg
                         迫力満点☆

とあるアンティークショップにて遭遇
なんと、上三段Steiffのお人形たちがズラーリ☆ 
こんな凄いコレクション見たことありません…!

たかがヌイグルミ…と、汝、侮るなかれ
クリスティーズなどのオークションでも、べらぼうな値段落札されちゃう凄いヤツ。
それがSteiff
タイタニック号から生還した白クマのお人形Steiff社製でございましたが、
ヨーロッパ上流階級の子供たち愛されたお人形だったようですね。
ドイツ生まれだけあって、無骨なほどにキッチリと几帳面なぬいぐるみデス。

子供に媚びない(?)風情が好きで、
(アンティークではありませんが)なんと!我が家にも一匹いるんですよ~
もう15~6年前になりましょうか?りっきぃがプレゼントしてくれたんですねぇ~
しっかし、実に"初々しさ"を感じる、ちょっと照れちゃうな♪系プレゼントです(笑)。
私たちも若かった

しっかし、この棚のアンティーク・シュタイフたちのお値段安いもので一匹100ドル
この棚全部おいくら万円???(←発想が汚れている…)
やはり、Steiff軍は永遠ですッ!

c0064796_13164333.jpg
                  どうだい?オレ様ってキュートだろ。
[PR]
by 55B2 | 2009-10-16 13:14 | 古いもの☆

$2の重さ

c0064796_14213679.jpg

ひいみ師匠&ひじきママンの叫びが聞こえてきそー(笑)。
そして、(別の意味で)りっきぃの叫びも…(爆)。

先週、トリオで出かけたアンティーキングで、
師匠が1ドルのパーコレーターの蓋で迷うなら、
アタクシが迷ったのは2ドルのグラス(爆)。

色に一目ぼれしてしまったのですが、
うまい使い道が思い浮かばず、その場は諦めたのデス。

駄菓子菓子ッ!

まてよ。
これに小さなキャンドルを入れたら、
とてつもなく素敵なんじゃない???


昨晩、この考えが浮かんでしまったら、
もう止まらない(爆)。

不眠状態のまま、
次の瞬間、気づいたら店内で物色していました(爆)。

1960年代のモノだそうです。
店主のおぢさん、仕事やる気ないくせに知識はあります(見くびっちゃいかん)。
当時(今も?)、こういうグラスは幸運を祈るために、
暖炉へ投げつけて割ったんですってよ~。きゃ~もったいないぃ~!!!プラス…

「え~その後、誰かがそこでガラス踏んで怪我したら、危ないぢゃないですかっ!
誰が掃除するの???そのガラスの破片!うわっ。よくそんな自殺行為するわ~」

よく食器を割るアタクシには、それが最大の問題でした(爆)。
思わずやる気なし店主に熱く説教してしまったのデス(汗)。

その後、ヤヤ子のマフラーをお店に忘れたかと思い、
(後に、ヤヤ子の後頭部に丸まっていたマフラーを発見。爆)
やる気なし店主に…

「もしあったら、取っておいてくださいね~。お願いしまぁ~す♪」

と言ったところ。

イヤダね。売る。」

即答されたぞん。なのでした。

うー説教リベンジか!(笑)
やる気ないくせに~!!!(もういいって)
[PR]
by 55B2 | 2007-02-01 14:21 | 古いもの☆

2代目座主、『ヤヤ蔵』襲名披露?

c0064796_23495539.jpg






















ヤヤ子の座っている…この子ども椅子
実は、幼少のみぎりにアタクシが愛用していたモノ。
座主(?)の跡取り、2代目でございますね。
そして気づけば、アタクシの持ち物も立派なコレクティブルになりつつある!?
ウレシイよーな、哀しいよーな(笑)。

そらティンも、ヤヤ子にしっかりと狛犬してくれています
[PR]
by 55B2 | 2007-01-15 23:49 | 古いもの☆

アンティーク・ショップに似合うのはニャンだけど、フリマに似合うのは、断然ワンだわん♪

c0064796_5524367.jpg
ちゅーわけで!
今回も沢~山のかわいいワンコ@Brimfield Antique Showと出会えて、
幸せ満喫♪ …なぞん。でございます!

さよ~う!Brimfield Antique Showとは、
年に3度しか開催されないという、東海岸最大にして最強の、
あの屋外アンティーク・ショーなのでありま~す☆

c0064796_68987.jpgまぁぁぁあぁ~
ついてみれば、でっかい自然に囲まれて、
白いテントがズラ~リ
タタミイワシ状にお店が並ぶ並ぶ!

アンティークだけでなく新しいモノや、
色々な食べ物屋さんも出店しており、
肩に戦利品や小さな子供をかつぎながら
モグモグやってる人たちが沢~山☆

なんだか昔懐かしい感じなのデス♪
ノーマン・ロックウェルの絵を思わせるよな。
む???ロックウェル???

そういえば、彼もマサチューセッツ州の出身でしたっけ?
う~む。ロックウェル氏も、こんな風なノンビリ暖っか~い風景の中で育ったに違いない♪

c0064796_0203877.jpgところで☆
今回のショーですけれども。
あの天文学的な出店数の割には、キッチン道具屋さんが少なめで、大~好きなロゴ入りグッズ、ホーローもの等々…
期待していたほどの珍しい収穫は無かったのですが、の~んびりした雰囲気の中でお弁当を食べたり、プラプラとお散歩したり
十分楽しめました♪

びぃちゃんもあちらこちらのお店でお水をいただいたり、ヨシヨシしてもらったり、
一面芝の駐車場で走らせてもらったり(←たぶん、本当はイケナイ。汗)嬉しそう♪

…とかなんとか言いつつ、
チョコチョコとお買い上げはしていたりなんかするわけですが(爆)。

c0064796_021522.jpgアタクシ、するべきことは忘れません(爆爆)。
いやはや~とにもかくにも良い思い出になりました☆ハイ。

左の写真は、とあるブースで出会ったウマヘタ絵(笑)なリスさんの刺繍デス。
80年代に青春時代を過ごされた方々には懐かしのミュージック・ビデオ、『スリラー』 byマイコー・ジャクソォ~ン(=マイケル・ジャクソン)を彷彿とさせる立ち姿に歩き方…。
な~んだか、独特の味があって目が離せなかった!(笑)


私のドヘタ刺繍でも、ウン十年後には値段がつくのかしらん♪(つかないだろ)
刺繍熱が再燃してしまった一品でございます。

それにしても、殺人的に暑かったぞなもしッ!!!

※ワンコ連れでこちらを訪れようとなさっている方に注意!
 会場内、一部ペット立ち入り禁止区域がございます。


【こんなモノたちをお迎えしました】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0064796_126491.jpgc0064796_1271239.jpgc0064796_1273389.jpg







c0064796_1275718.jpgc0064796_1281545.jpgc0064796_1283492.jpg
[PR]
by 55B2 | 2006-09-09 02:57 | 古いもの☆

地球(儀)の歩き方。

c0064796_9195245.jpg

縁あって、我が家に古~い地球儀がやってきました。
りっきぃの哀願品でゴザイマス。

何年も前から、
「古くて茶色い地球儀が欲すぃよぅ~。買うてぇ~買うたってぇ~」
…と哀願していたから、愛玩ならぬ哀願品(笑)。

今は亡き国…新しく産声を上げた国…
地図の織り成す歴史のロマンに浸るんですって~
確かに…


c0064796_9231045.jpg

ロシアはまだ、
Union of Soviet Socialist Republics
だし…




c0064796_9242370.jpg






ミャンマーだって『Burma』だじょ~。











うむ…深いかもしれぬ。

すると、りっきぃが突然、
目をつぶって指をさした国に、連れてったる!
と夢みたいなことを言い出した。

むむ?地球儀をゲットしての興奮のなせる技か?
ならば、乗らぬ手はなしッ!!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(エイッ。)

り。「…太平洋。 もう一回やってみろ!」

(ウォリァーッ。)

り。「お前、何でまたなんだよッ(←マヂギレ)。もう一回!」

(ヤッ。)

り。「あのさ…こんなに国が沢山あるのに、どうしてお前は…



c0064796_9291494.jpg








アフガニスタンなんだよッ!」












ウチかて、知らんがなー(涙)
[PR]
by 55B2 | 2005-08-09 09:19 | 古いもの☆

ドッキリバクバクッ☆


みずから氷の彫刻になってしまいそ~ な寒空にもめげず。
お出かけついでに、スリフト・ショップなるところへ寄って参りました。
たま~~~に掘り出しモノがあるので、チョコチョコ覗いているのです。


c0064796_1151354.jpg

そして、私は見つけてしまった…Russell Wright を!!!!
それもお菓子みたいな値段 で…(涙)。

何度も目をこすってみたけど、ちゃんと「セットで」って書いてある。
すかさず4セットあったうちの、状態が良かった2セットを掴み取り、レジへ走れメロス~!
もー。口から飛び出る心臓を押し込みながら の爆走ですッ。





レジで食器を出すと、お姉さん…

【店員①】「ワ~オ!これ、ラッセル・ライトじゃない!まだ残ってたの?」
【ぞん】  「うん!そうなの!」
【店員①】「ラッキーね、あなた!」
【ぞん】 「私も自分の目が信じられなかったー」
【店員②】「ねぇ…ラッセル・ライトなのに、セットでこの値段て…ありうる?」
【店員①】「どれどれ?えーーーー間違いじゃない?Eベイだって、こんな値段じゃ出ないよ」



c0064796_115213.jpg

みるみる雲行きがあやしくなるので、焦りが隠せないワタシ。

(まさか…お代官さま~。値札張り替えなんて、そんな殺生なことしないよね?ね?ね?)

必死に目で訴えるも、視線さえ合わせてもらえない 平民なワタシ(涙)。






結局…
店員①さんの「 持ってけ、ドロボー! (←That's a real steal! のぞん訳。ホントは【掘り出し物】の意味です。)」の一言で、値札通りゲットできたのでした…ホッ☆
もー。入店してから支払いを終える5分ほどの間に、心拍数上がりっぱなし。
人間ドックだったら、再検間違いなし ですね~(涙)。

というわけで、無事我が家へやってきた、マイ・ファースト・ラッセルをお披露目♪
ミルク・ティーなんぞ入れてみました。生きてて良かった…



■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□

c0064796_11521861.jpg【Russell Wright】
1930~1960年代に活躍、スタイリッシュな食器を大衆向けに生産した画期的なデザイナーさんです。
優美でモダンな曲線がユニーク☆
現在はコレクティブルとして、人気上昇中です。


■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□■□■■□
[PR]
by 55B2 | 2005-03-09 11:36 | 古いもの☆

コレクター魂の原点。

c0064796_5264928.jpg


前世はリスだった。
そう確信する私は、幼少の頃より無類の蒐集好き。
小さなものを集めては、ためこんでおりました。






会社帰りにオモチャ屋あれば、子供を押しのけ、ガチャガチャ占有~
血走った目で何度も両替に走る私に、遂にはお店の人が同情…

「あの。後は何が出ないんですか?出してあげますよ…」

と片手に鍵を持って、たたずんでおられたのも良い思い出。(←普通は恥)



ファスト・フード店で、おまけの人形が欲しいあまりキッズ・ミールを頼み、

「子供だけなんですけど…」

と上目遣いに断られ、

「ばぶー♪」

と切り返す勇気も無かった…まだ若かった私(遠い目)。


今回は、そんな私の恥と散財の歴史第一弾をお送りしましょう(これ、続くんだ?)。


c0064796_591455.jpg


あんぱんマンは、いじましいです。
なかなかの大人物(大パン物?)だと思います。



c0064796_585489.jpg


そこに、なぜだか混じる貴乃花の笛…
紐つきなので、なーんと首からかけられますのよ!
(かけて、君はどこへ行くのか…)




c0064796_594415.jpg


でも大のお気に入りは、やっぱりロボコン
お腹のハートがいかしてるね☆
ところが全種類揃える前に、ガチャガチャが終了…
涙を呑みました。





しかし。
この、どーにも脈絡のない集め方に、性格があらわれてますね~
あはあはあはー

そして。
この蒐集品の中には、私の原点となるコがいます。
それが…こちら!




c0064796_5104628.jpg
                        パンダちゃん♪



3歳頃、このパンダちゃんと入浴しているワタクシのお宝写真がございます。
思えば、このコが全ての始まりだったような気も致します~

オー!パンダちゃーん、パンダちゃ~ん♪
(この替え歌を知る人は、どれくらいいるだろーか…)
[PR]
by 55B2 | 2005-03-04 23:46 | 古いもの☆